会社案内

タントゥアン輸出加工区建設経営合弁会社
(タントゥアンコーポレーション)はタン
トゥアン工業開発会社(IPC)と中央貿易
開発企業連合(CT&D)の合弁会社である。

 

ベトナムでは1986年から現在まで政府のドイモイ政策により、社会経済が継続的に発展しています。政治、経済も安定し、地理的に便利な位置、豊富な人的資源と、消費市場の著しい発展によってベトナムは東アジアで最も投資に適した国と言われています。

タントゥアン輸出加工区建設経営合弁会社(タントゥアンコーポレーション)はタントゥアン工業開発会社(IPC)と中央貿易開発企業連合(CT&D)の合弁事業であり、ベトナム市において最初の、そして最も成功した輸出加工区となります。

  • 0901821669
  • お問い合わせ